我が家の大食いの子供のために毎日ご飯を給食のおばさんのように作っています。朝、学校に行く時には朝食用おにぎり、間食用のパン、お昼のお弁当、その後の間食用の小弁当を持たせ送り出します。夜は帰ってくる頃を見計らって暖かいご飯を大量に…。
そんな昨日も夕飯に丼いっぱいのかつ丼を用意していたのに、半分食べたところで「もう入らない」と言われました。そんな言葉を聞くのも久しぶりで驚きましたが結構暑くなってきたし食欲も落ちる季節なのかなーなんて思ってました。
が、その30分後部屋から出てきた子供が「ラーメン作って」…。さっき入らないって言ったよね、確か。残した丼は捨てるのも忍びないのでラップしてここに置いてあるから間違いないし。子供が言うには「さっきは入らなかったけどラーメンなら入る」意味が分かりません。それは私が作ったのは入らないけど市販の物なら食べたいという事だろうか。と悶々となりましたが結局作る羽目になり、ついでにそれを見た若干メタボな夫にもラーメンを作ってやることになってしまいました。そして冷えたかつ丼は明日の私のお昼ご飯に回りそうです。主婦って色々と理不尽なことが多いなーと思わずにはいられなかったです。授乳中 ダイエット サプリ