普段私たちが使っている言葉でこの言葉ってどこから使っているのかなって思う人も少なからず思う人がいます。それについて紹介をしたいと思います。
まず、「じゃあね」はどこからきたのかです。
じゃあねの由来は、それではのではがじゃあに変化しました。「それでは」の言葉は、関西の方言で、ほな、そんなら、ほんならとかからきていまして、それが次第に関東にながれてきて、それじゃあという言葉に変化されてきました。
そして、それじゃあという意味はそれではお会いしましょうっていう意味(確か)です。
しかし、現代では、さようならとかの意味になってます。
おはよう、語源について
おはようの語源は、お早く〇〇ですねのお早くで、そこから、おはようってなりました。そして相手への敬意を表す言葉でもあります。
しかしながら、朝だけの言葉だけではなく芸能界での挨拶はおはようと使います。
次はただいまとおかえりの語源
まずただいまは、たらいまからきています。元々は誰かしたらが帰宅をしたときにタライで足を洗いつつ、家人とその日のできことについて会話をするのが由来でありましたが、それが時代の流れで、帰宅時の挨拶になりました。
ありがとうの語源は、元々、有り難いからきていて、その意味は、有ることを欲していてもなかなか困難で実際には少なく、有って欲しいと望んで有ることは稀に有る」という意味です。キャッシング計算